2016年12月17日土曜日

コピー/移動/解凍先フォルダ選択を別窓で

Paper Plane xUI まとめサイトにある


を、一行編集を開かずにできるようにする。

例えば、移動させたいファイルをマークした後、Shift+Mを押せばPPC[Z]が起動。



PPC[Z]で移動先フォルダを表示した後、Shift+Enterを押せば、そこにマークファイルが移動し、PPC[Z]を閉じる。


準備


以下を編集して取込。解凍に使っているwrap_7zG.jsについては



を参照。

KC_main    = {
ESC    ,*ifmatch /C[A-Y]/,%n %:%K"@ESC"%:*stop
        *ifmatch CZ,%n %:%K"@Q"
\M    ,*ifmatch /C[A-Y]/,%n %: *alias ppcz_cmd = *file !move ,%%*extract(%n"%%%%@*8FCDN"),%%1 %: *ppc -bootid:z -single
\C    ,*ifmatch /C[A-Y]/,%n %: *alias ppcz_cmd = *file !copy ,%%*extract(%n"%%%%@*8FCDN"),%%1 %: *ppc -bootid:z -single
\U    ,*ifmatch /C[A-Y]/,%n %: *alias ppcz_cmd = *script %0Script\wrap_7zG.js,%%*extract(%n"%%%%a8FDC"),%%1 %: *ppc -bootid:z -single
\ENTER    ,*ifmatch CZ,%n %: *execute ,%'ppcz_cmd' %: %K"@Q" %: *stop
    %K"@\ENTER"
}


やり方


処理元のファイルをマークする。ファイルが一つのみの場合はカーソルをあわせるだけでもいい。



  • 移動:Shift+M
  • コピー:Shift+C
  • 解凍:Shift+U

を押すと、PPC[Z]が開く。




この窓で処理先のフォルダを表示したのち、Shift+Enterを押す。すると、カレントフォルダにマークファイルが移動/コピー/解凍したのち、PPC[Z]が閉じる。

2 件のコメント:

  1. リンク元のカスタム考案者です。
    試してみたところ、大変よくできておりましたので、参考にさせていただき自分のカスタムとほぼ同等の挙動にしたものを、ここのリンクを紹介した上で逆引き辞典に載せましたが、問題ありませんでしょうか?問題あれば消します。

    返信削除
  2. 実は自分もスクリプトをや一行編集窓をつかわずすっきり書きたいと試行錯誤していたのですが、とうとう自力ではここに書かれている方法は思いつきませんでした。どうもありがとうございます。自分が長年追い求めていたものがここにありました。

    返信削除